観光スポット・イベント情報

雨引観音(雨引山楽法寺)



雨引山(標高409m)の中腹にある真言宗の寺。用明天皇2年(587年)に開かれた。本尊は延命観世音菩薩(国指定重要文化財)で、厄除、延命、安産、子育の霊験あらたかといわれている。諸願成就を祈願する、密教独特の修法「護摩修行」が行われており、特に正月三が日は多くの参詣者で賑わう。毎年4月第2日曜に行われる「マダラ鬼神祭」は住職が赤鬼、青鬼を連れて登場する場面から始まる奇祭。境内に咲く花々も見どころで、サクラ、ツツジ、アジサイの名所としても名高い。境内に放し飼いにされている10羽の孔雀も見事。坂東三十三観音の第24番札所。

  • 所在地
    茨城県桜川市本木1
  • 開門時間
    8:30~17:00
  • 料金
    護摩祈祷料/3000円~
  • お問い合わせ
    雨引観音
    Tel:0296-58-5009 8:30~17:00
    Mail: info@amabiki.or.jp
  • アクセス
    JR水戸線「岩瀬駅」から車約10分

関連ホームページ(外部サイト)へ

関連プラン

おすすめの特集・旅行プランなど

周辺スポットを地図で見る

掲載の観光スポット・イベント情報について