観光スポット・イベント情報

水戸東照宮


水戸藩初代藩主・徳川頼房が、元和7年(1621年)に徳川家康を祀る神社として創建。旧国宝だった社殿は、昭和20年の戦災で焼失し、昭和37年に現在の社殿が再建された。今日では徳川頼房も祀られている。境内には、頼房が奉納した銅灯籠、徳川光圀が造らせた常葉山時鐘、徳川斉昭考案による安神車(戦車)などが現存する。

  • 所在地
    茨城県水戸市宮町2-5-13
  • 開門時間
    授与所/8:30~17:00
  • お休み
    無休
  • 料金
    無料
  • お問い合わせ
    水戸東照宮
    Tel:029-221-3784 
  • アクセス
    JR「水戸駅」から徒歩10分

関連プラン

おすすめの特集・旅行プランなど

周辺スポットを地図で見る

掲載の観光スポット・イベント情報について