観光スポット・イベント情報

封人の家




「封人」とは「関所番人」のことで、国境を守る役人の住宅。元禄2年(1689年)松尾芭蕉が奥の細道行脚の途中、梅雨の大雨によって足止めされ、ここに2泊滞在したといわれる。名句「蚤虱馬の尿する枕元」は、ここで詠まれたものと伝わる。昭和44年(1969年)に国の重要文化財に指定された。

  • 所在地
    山形県最上町堺田59-3
  • 開館時間
    4月~11月/8:30~17:00
  • お休み
    12月~3月
  • 料金
    高校生以上250円、中小生120円
  • お問い合わせ
    封人の家管理事務所
    Tel:0233-45-2397 (冬期閉館/12月~3月)
  • アクセス
    JR陸羽東線「堺田駅」から徒歩7分

関連ホームページ(外部サイト)へ

関連プラン

おすすめの特集・旅行プランなど

周辺スポットを地図で見る

掲載の観光スポット・イベント情報について