観光スポット・イベント情報

西金砂神社

大同元年(806年)に宝珠上人が近江国日吉神社の祭神を分霊して創建したと伝えられている。標高412mの西金砂山上にあり、祭神に大己貴命、少彦名命、国常立命の3柱を祭る。天下野町にある東金砂神社とともに73年目毎に行われる磯出大祭礼(金砂大田楽)では、御輿などが約500名ほどの大行列を組んで日立市の水木浜に渡御する。また、大祭礼・小祭礼(7年目毎)では、五穀豊穣を祈って田楽舞が奉納される(国選択民俗芸能・県無形民俗文化財指定)。

  • 所在地
    茨城県常陸太田市上宮河内町1915
  • お問い合わせ
    常陸太田市役所金砂郷支所産業観光課
    Tel:0294-76-2111 
  • アクセス
    JR水郡線「山方宿駅」から車約15分

関連ホームページ(外部サイト)へ

関連プラン

おすすめの特集・旅行プランなど

周辺スポットを地図で見る

掲載の観光スポット・イベント情報について