観光スポット・イベント情報

永源寺



奥久慈大子七福神神霊場の第七番(弁財天)札所。七福神のうち紅一点の弁財天は、もとはインドから伝わる水の神様で、日本に伝来してからは、弁舌や音楽を司る芸能の神として信仰されている。雄弁で知恵や学問は福財をもたらしてくれることから、財宝を与えてくれる神としての信仰ができ、「弁財天」となり福の神の仲間入りをした。大子の弁財天は、手が八臂(はっぴ)あるところから「八臂弁財天」とも言われている。紅葉の名所としても有名。

  • 所在地
    茨城県大子町大子1571
  • アクセス
    JR水郡線「常陸大子駅」から徒歩20分

関連ホームページ(外部サイト)へ

関連プラン

おすすめの特集・旅行プランなど

周辺スポットを地図で見る

イベント・催し

永源寺の紅葉



「もみじ寺」とも呼ばれる永源寺では、例年11月上旬から中旬にかけて、境内のモミジ、ケヤキ、カエデなどが色づき、芸能の神として信仰されている弁財天を、まるで華やかに彩るかのような景観を醸します。大子の弁財天は、手が八臂(はっぴ)あるところから「八臂弁財天」の名で親しまれています。

※イベントの内容が変更になる場合もあります。ご確認ください。

  • 開催日時
    2020年11月上旬~中旬
  • 開催場所
    茨城県大子町 永源寺
  • お問い合わせ
    大子町観光協会 0295-72-0285、大子町観光商工課 0295-72-1138

掲載の観光スポット・イベント情報について