観光スポット・イベント情報

陰陽神社


水戸二代藩主徳川光圀が山頂にある、男女のシンボルに似た石を陰陽石と名づけ社殿をつくらせたと伝えられてる。現在は陰陽から夫婦円満、安産にご利益があるとされている。

  • 所在地
    茨城県常陸大宮市山方
  • 料金
    無料
  • お問い合わせ
    常陸大宮市山方総合支所経済課
    Tel:0295-57-6811 
  • アクセス
    JR水郡線「山方宿駅」からタクシー約5分

関連プラン

おすすめの特集・旅行プランなど

周辺スポットを地図で見る

掲載の観光スポット・イベント情報について