観光スポット・イベント情報

新穂高温泉

  • 北アルプス大橋
    北アルプス大橋

奥飛騨温泉郷(平湯、福地、新平湯、栃尾、新穂高)の最奥に位置する新穂高温泉。標高1000mを超える高原温泉で、古くから、北アルプスの登山基地として親しまれてきた。源泉は蒲田川の川床などから湧いており、川沿いを中心に温泉街が広がっている。「露天風呂天国」といわれほとんどの宿に趣向を凝らした見晴らし抜群の露天風呂があり、その数は40近くにのぼる。温泉街の奥から伸びる新穂高ロープウェイからの雄大なパノラマは必見。

泉質-単純温泉、炭酸水素塩泉等/泉温-~98.5度/効能-リウマチ、動脈硬化、筋肉痛、関節痛など

  • 所在地
    岐阜県高山市奥飛騨温泉郷神坂・中尾
  • お問い合わせ
    奥飛騨温泉郷観光案内所
    Tel:0578-89-2458 
  • アクセス
    JR高山本線「高山駅」から「新穂高温泉行」のバス約1時間30分新穂高温泉内各バス停下車

関連ホームページ(外部サイト)へ

関連プラン

おすすめの特集・旅行プランなど

周辺スポットを地図で見る

掲載の観光スポット・イベント情報について