観光スポット・イベント情報

仙石原温泉

箱根北部に位置し、金時山の南麓(標高700m)付近に広がる仙石原温泉。下湯、上湯、元湯、俵石、仙石の5ヵ所を総称して仙石原温泉と呼んでいる。そのいわれは江戸時代初期に入植した農家が、「耕せば千石の米がとれる広い草原」という意味を込めて名づけたものが変化したとされている。約2万年前には芦ノ湖の湖底にあり、そののち湿原だった仙石原では温泉が出ないため、湯は大涌谷からの引湯で、施設によりさまざまな泉質がある。また近くの「箱根湿性花園」は日本の湿原地帯を彩る代表的な植物を集めた唯一の施設なので、ぜひ訪れておきたい。

泉質-硫酸塩泉/泉温-20~70度/効能-高血圧症、慢性皮膚病、慢性婦人病、神経痛

  • 所在地
    神奈川県箱根町仙石原
  • お問い合わせ
    箱根町仙石原乙女観光案内所
    Tel:0460-84-3500 
  • アクセス
    JR東海道本線「小田原駅」から箱根登山鉄道「箱根湯本駅」~バス約30分

関連ホームページ(外部サイト)へ

関連プラン

おすすめの特集・旅行プランなど

周辺スポットを地図で見る

掲載の観光スポット・イベント情報について