観光スポット・イベント情報

宮ノ下温泉


正面に明星ヶ岳、背後に浅間山を従える高台に位置する宮ノ下温泉。箱根七湯に数えられる歴史ある温泉地であり、明治11年(1878年)に外国人専用のホテルが開業すると、箱根一帯は「国際観光地」と称されるようになった。のちに喜劇王チャプリンやヘレン・ケラーなどもこの地を訪れている。高級志向の旅館が多く、大名や貴族の避暑地としても好まれた。現在も外国人観光客に人気が高く、温泉街はエキゾチックな雰囲気に包まれている。国道沿いには多くの骨董店があり、陶磁器や古美術品、浮世絵などが今も店頭に並ぶ。

泉質-塩化物泉/泉温-40~90度/効能-慢性婦人病、冷え性、神経痛、疲労回復

  • 所在地
    神奈川県箱根町宮ノ下
  • お問い合わせ
    箱根町観光協会
    Tel:0460-85-5700 
  • アクセス
    JR東海道本線「小田原駅」から箱根登山鉄道「箱根湯本駅」~バス約15分

関連ホームページ(外部サイト)へ

関連プラン

おすすめの特集・旅行プランなど

周辺スポットを地図で見る

掲載の観光スポット・イベント情報について