観光スポット・イベント情報

鬼怒沼の高山植物


鬼怒沼山南麓の、鬼怒川の源流部に位置する鬼怒沼は、高山植物の宝庫として知られています。例年6月中旬にミズバショウが開花しはじめ、続いて7月に入るとチングルマやヒメシャクナゲ、ワタスゲなどが見頃となります。例年8月下旬には草紅葉がはじまり、9月中旬には湿原全体が赤い色彩へと移ろいます。

※イベントの内容が変更になる場合もあります。ご確認ください。

  • 開催日時
    2020年6月中旬~9月下旬
  • 開催場所
    栃木県日光市 鬼怒沼
  • お問い合わせ
    一般社団法人日光市観光協会 0288-22-1525、一般社団法人日光市観光協会湯西川・川俣・奥鬼怒支部 0288-97-1126

関連ホームページ(外部サイト)へ

開催場所の詳細


鬼怒沼

鬼怒川の源流となっている日本一の高層湿原で、高山植物の宝庫。標高2040mの湿原には、大小47個の沼が散在しており、ミズゴケに覆われている。例年6月中旬から9月にかけては、ミズバショウ、チングルマ、ヒメシャクナゲ、キンコウカ、ワタスゲなどの花が美を競い、特に夏場は緑のじゅうたんを敷き詰めたようになる。

  • 所在地
    栃木県日光市川俣
  • お問い合わせ
    一般社団法人日光市観光協会
    Tel: 0288-22-1525 一般社団法人日光市観光協会湯西川・川俣・奥鬼怒支部/0288-97-1126
  • アクセス
    JR日光線「今市駅」から徒歩5分乗換東武鉄道鬼怒川線「下今市駅」~「鬼怒川温泉駅」~日光市営バス「女夫渕」~徒歩1時間50分で日光沢温泉~徒歩2時間

関連ホームページ(外部サイト)へ

関連プラン

おすすめの特集・旅行プランなど

周辺スポットを地図で見る

掲載の観光スポット・イベント情報について